賢いオーナー様は使ってる!選びたいのは中古車オークション代行

「質の良い車を安価に購入できる」「新車市場には出回ってない車を購入できる」など様々な魅力を持つ中古車の主な購入先は、「中古車販売店」「個人売買(インターネット)」「中古車オークション代行」の3つ。後悔しない中古車購入のためにも、一番良い方法を選びたいですね。以下にてそれぞれについてまとめましたので、ぜひご一読ください。

安心だけど割高 中古車販売店

最も一般的な購入先である中古車販売店。店頭で車を見られる、試乗できる、保証やアフターフォロー体制が整っているといったメリットがありますが、「個人売買(インターネット)」「中古車オークション代行」と比べると割高です。それもそのはず。中古車販売店は人件費や在庫管理費、テナント使用料などの固定費が高くつくため、どうしても割高になってしまいます。「できるだけ安く購入したい」という方は、ほかの購入先を検討されることをおすすめします。

安いけどリスクがある!個人売買(インターネット)

この3つの方法のなかでは一番価格を抑えられる可能性がある個人売買(インターネット)。ですが、車両データに虚偽があったり、車がいつまで経っても届かなかったりなどのトラブルが後を絶ちません。しかも、個人売買の場合は公正取引協議会への相談もできず、発生したトラブルはすべて自ら解決しないといけません。「安心して購入したい」という方は、ほかの購入先を検討されることをおすすめします。

安さと安心のベストバランス 中古車オークション代行

「できるだけ安く購入したい」「安心して購入したい」というふたつの要望を高いレベルで満たしているのが、この「中古車オークション代行」です。これは参加資格を持つ業者に依頼し、中古車オークションで理想の車を落札してもらうというもの(※中古車オークションは資格を持つ業者しか参加できません)。中古車販売店のような固定費の上乗せによる車両価格の高騰もなければ、個人売買のようなトラブルが発生しないというのもポイント。また、オークションに出されるのは第三者による厳密な検査を通過した性能が保証されている車のみですので、不良車を購入してしまうおそれもありません。いま、たくさんの方から注目されている購入方法です。

お喜びの声が殺到!オークション代行業者オートロマンをお選びいただいている理由とは?

このページの先頭へ